【中国の新型肺炎】愛知の病院名はどこ?バスツアーの訪問場所は名古屋市?

中国武漢の新型肺炎
スポンサーリンク

世界中に猛威を振るっている中国武漢の新型肺炎ですが、愛知県でも感染物が発見されてたようです。

愛知県の病院で入院しているということですが、いったい場所はどこなのでしょうか?さらにバスツアーで30人ほどの人と共にいろんな場所を訪れたといいます。

今までも日本で感染が発見されていますが、詳細の病院は公表されていないのが事実。

今後も愛知県の病院の場所がどこなのか、発表される可能性は少ないのですが、思い当たる情報をできるだけ探してきました。

その他中国武漢の新型肺炎情報も書いていきますのでご覧ください。

✅読んでわかること

  • 中国武漢の新型肺炎が愛知県で確認!経緯を調査
  • 中国の新型肺炎が愛知で発見!入院している病院名はどこ?
  • 中国武漢の肺炎患者が行ったバスツアーの場所は?

 

中国武漢の新型肺炎が愛知県で確認!経緯を調査

中国武漢の新型肺炎感染者が愛知県発見されました。

どうやら武漢から愛知県に旅行できている人のようで、愛知県内の病院に入院しているようです。

ニュースサイトなどでは下記のように報じられてます。

26日になって新型のコロナウイルスへの感染が確認されました。

 男性は現在も発熱はあるものの容態は安定しているということです。

 団体のバスツアーで複数の府県を訪れたということですが愛知県内は観光していないということです。

 中国で肺炎患者との明確な接触は確認出来ていません。国内での感染者はこれで4人目です。

引用:Yahoo!ニュース

詳細の行動が記載されていました。

  • 男性
  • 年齢は40代
  • 武漢に住んでいる
  • 1月22日に来日(熱なし)
  • 1月23日発熱
  • 1月24日愛知県内の医療機関を訪問し、肺炎が確認される。
  • 1月26日には容態は安定している

複数の件をバスツアーで行動しているということですので、感染が拡大してしまう可能性もあるかもしれません💦

日本ではこれで4人目でいずれも武漢に関係のある人物ということです。

【中国の新型肺炎】愛知の病院名はどこ?

肺炎患者が入院してい病院の名前ですが、はっきりとは公表されていませんでした💦

しかし、掘り下げて調べてみると愛知県には新型の感染症などが発見された場合に入院を担当させる病院があるようで、常滑市民病院という病院がそのようです!

もちろんこの病院が感染者が入院している場所なのかは、定かではありません。

しかし常滑市民病院は、神奈川で初めての感染者が出た時に入院していたのではないのか、と言われている東京の病院と同じ特定感染症医療機関というものに指定されているようですので、可能性としては高いかもしれません。

新型肺炎という謎の物ですので、最新の医療を受けるようにする可能性は高いですよね。

今後も病院の場所が公表される可能性は低いと思われますが、公表されましたら追記していこうと思います。

スポンサーリンク

バスツアーの訪問場所は名古屋市?

武漢の新型肺炎に感染した男性は、バスツアーで日本旅行を楽しんでいたということですが、バスツアーの詳細の訪問場所も明らかにされていないようでした。

ツアーの場所として明らかにされているの情報が「関西の観光地を巡った後に愛知県に来た」ということのみです!

中国人が行く観光地であるので、外国人観光客に人気のある大阪や京都を行った後に、名古屋城などを巡る・・・というツアーの可能性が高いのではないでしょうか?

外国人の方ですので、日本でも人気の観光地を巡ったということが有力だと思われます。

愛知県にも滞在していたということですので、人気の観光地である名古屋市に居たと考えられるかもしれません💦

【中国の新型肺炎】愛知の病院名はどこ?バスツアーの訪問場所は名古屋市?・まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は中国武漢の新型肺炎への感染が確認されました男性の、愛知県での入院場所がどこなのか見ていきました。

確定した情報が公表されることはないかもしれませんが、可能性ということで常滑市民病院を紹介させていただきました。

バスツアーで関西を中心に旅行していた・・・ということですが非常に怖いですよね💦

愛知県でも人気の観光地の名古屋などは注意が必要かもしれません。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

スポンサーリンク