ライリーホーナー記憶障害の少女の現在とその後を調査【画像】

女性
スポンサーリンク

本日はアメリカのイリノイ州に住む記憶障害の少女、ライリーホーナーさんの現在とその後を調査してきました!

イリノイ州で行われたFFA大会のダンスで右側頭部を負傷してから、2時間前の記憶も無くしてしまう障害を負ってしまったライリーさんですが、一度は治療を成功したものの今も心配事は残っているようです。

2019年に起こった事故ですが、完治にはとても長い時間がかかっていますね💦

そんなライリーさんの事故発生から現在までを見ていこうと思います。

ライリーホーナーさんが記憶障害の治療に成功?

ライリーさんが事故を起こしたのは2019年の6月11日の事です。

ダンス大会の事故で右側頭部を強く打ったライリーですが見た目は無傷だったのですが、記憶に障害が残っていることが発覚します。

当時は脳震盪(一時的な記憶喪失)と診断され松葉づえを渡されるだけでしたが、2019年の11月に記憶障害の治療を成功されているようです!

約半年間も謎の包まれていたライリーさんの症状ですが、臨床神経科学者のマークアレンが慢性的な脳震盪と立証するのです。

脳の記憶が上手く伝達できないようで、このこと自体は小さなことで修復可能だと言っておられました。

ライリーホーナー記憶障害

引用:Help Riley Remember Facebookページより

このマシンは他の医師が使用していないものであり、有用な情報はなく使用するのに十分な研究がないと言われていますが、彼らは間違っている!!!!

その後ライリーさんは自身のFacebookで、このような文章と共に治療が上手くいっている様子が報告されています。

この時にライリーさんの母親もインタビューに答えられこのように言っておられます。

「それは本当に奇跡です。他に何を言う必要もない! 「私はずっとライリーの事を見てきましたが、昨夜連れ戻したのは本物の娘でした。彼女は未来を迎えることができます!」

もちろん完治ではなく、簡単に消えてしまう記憶もあるようです💦

しかし、全く記憶できないという状態からの進歩は非常に大きいものといえるでしょう!

 

Point!

約半年間も記憶に障害がある状態で過ごしていたライリーの記憶は、事故の起きた日のままだったと言います。半年ぶりに記憶障害を少しでも克服できたことにとても喜んでおられる様子が見られました

ライリーホーナーさんのその後

ライリーホーナーさんは「ライリーの記憶を助けて」と題されたFacebookページ(母親が作成)への投稿をその後も続けられており、感謝の気持ちと共に元気な姿を見せてくれています。

実際のFacebookページの画像です。

「純粋に幸せな夜!」と当たり前の日々が戻ってきたことに、ライリーさんも母親もとても嬉しそうな様子です!

しかし、その後記憶障害の治療をしてから起こらなかった発作が、ライリーを襲うこととなります。

その様子が2020年の3月13日にFacebookページに紹介されていました。

残念ながら、報告すべき悪いニュースがあります。今日は午後2時50分頃、9-1-1に電話する必要があり、ライリーは発作の後に救急車で病院に運ばれました。これは、彼女が実際に理由もなく起こした最初の発作です。(翻訳ママ)

2019年の6月の事故以前にこのような発作は起こったことがなく、恐らく事故との関係がある・・・ということが記されています。

スポンサーリンク

ライリーホーナーさんはの現在の様子は?

その後大事に至らなかったようで、当時の治療などについては明記されていなかったのですが、ライリーさんの現在の様子を調べると、とても元気そうでした!

発作などもあったライリーさんですが、現在の様子もFacebookページに投稿されていて、そこにはたくさんの前向きなメッセージと共に、元気そうな画像もたくさん投稿されていました。

この投稿では記憶が完璧でないながらも、ライリーさんの日常が同レベルの生活に近づいている心境が語られています。

10か月間の記憶障害との闘いや、自身の記憶障害についても前向きにとらえているようで、さらに自粛期間も味方して現在はゆっくり休むことができているようです。

コチラは2020年5月12日の投稿ですが、現在の様子が語られており、これによると2019年11月~2020年4月の記憶はわずかですが残っているようです。

ライリーさんは写真を見ると断片的な記憶を思い出すようですが、それは写真の場面だけではなく他の状況の記憶も思い出せるぐらいに回復してると言っておられます

ただ現在も発作などの頭痛は今も続いているらしく、医者と相談しながら記憶障害と向き合っているようです。

CHECK

ライリーさんを困らせている記憶障害ですが、治療をしたからといってすぐに完治するものでもないようです。しかしそれでも前向きに明るく過ごすライリーさんを見ていると、コチラまで元気をもらってしましますね!

ライリーホーナー記憶障害の少女の現在とその後を調査【画像】・まとめ

アメリカイリノイ州に住むライリーホーナーさんですが、現在も記憶障害と戦いながら過ごしておられます!

治療は上手くいったものの完璧な状態ではなく、その後も発作などには悩ませられているようです💦

ただFacebookページにはとても明るい姿を見せてくれている彼女だけに、早く良くなってもらいたいですね^^

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク