板垣恵介は性格も強い?芸能人のインタビューや対談でのキャラがすごかった!

漫画
スポンサーリンク

本日は漫画家の板垣恵介さんについて見ていこうと思います!

板垣恵介さんは激レアさんを連れてきたでも、紹介されていて7500万部も発行部数累計7500万部を突破ている大人気漫画『グラップラー刃牙』の作者なんですよね!

昔からかなり鍛えていたそうですが、どうやら性格もめちゃくちゃ強いようなんですよね。

多くのテレビやメディアに出演されておれれて、インタビューや芸能人との対談などの内容もすごいものが在ったので見ていこうと思います!

 

久しぶりにキャラの濃い人を見つけましたが、いったい何者でどんな人なのでしょうか?

それではご覧ください♬

✅読んでわかること

  • 板垣恵介のすごいインタビューや対談内容
  • 板垣恵介は性格もグラップラー刃牙なみに強い?
  • 板垣恵介さんについて(娘さんもいた!)

 

スポンサーリンク

板垣恵介のインタビューや芸能人との対談がすごい!

 板垣恵介さんですが、かなり人気があるようで、たくさんの番組や対談映像が発見できます!そしてその内容がすごい!

ゆるぎない信念を持っている感じで、まさにグラップラー刃牙級の強い男のようですね!

そういう発想がないと漫画も書けないですしね!

それでは見ていきましょう!

インタビューで強さへの種着を暴露!

どうやらあるインタビューで強さについて語っていたようです。

 

  • 5歳上の兄がいていつも負けていたから強くなりたかった
  • 強くなりたくて高校の時に少林寺拳法を始めた
  • 高校時代は学年で何をやっても一番強かった
  • 仕事中の昼休みには腕立てをしていた

 

強くなりたいきっかけは兄のようですが、純粋な強さだけではなく「何か認められるものが欲しかった」という思いから強くなりたいと思ったそうです!

若い時から信念は強いものが感じられますよね♪

 

芸能人との対談でキャラが面白いと発覚?

過去にもダウンタウンDXや中居の窓などいも出演されており、ギャラの話もしてしまうぐらいかなり濃いキャラを見せてくれています!

たくさんの芸能人との対談の中で武井壮さんとも対談しているようで、その時には強さについて語っていますね!

最強についての対談では

自分が大事にしてる部分で勝ちたい。同業者は部数という数字に表われるから、負けたくない。

といっておられます。

キャラは濃いですが、良い言葉だと思います!強さというものに真面目に向き合っているからこそ、グラップラー刃牙という漫画を書けたのかもしれないですね♪

板垣恵介さんは見た目もどこかチャラいようなところがあって、性格もイケイケな感じですが、インタビュー内容をみると信念のようなものが垣間見えます!

板垣恵介の性格が刃牙なみに強い!

そんな板垣恵介さんですが、たくさんの芸能人との対談をされているのですが、その中での船越栄一郎さんとの対談が印象て的でした!

その動画ががコチラ⇓

こちらも対談形式の番組だと思うのですが、話している内容から板垣恵介さんの性格のようなものが垣間見えますよね!

最初何個かの質問ですでに性格が強いということが出ていますよね!w

普通漫画家って、寝ずに頑張って期日ぎりぎりまで寝ずに頑張っているようなイメージですが「眠い時に寝ておきたい時に起きる!」という自由なライフスタイル!

「こだわりの道具もなしでアイデアノートも持たない!記憶に残らないアイデアはノートに書いても意味がない!」

とおっしゃっています!最高ですよね。

きっと強い自身と強い信念がないとなかなかできないことのように思います!

性格もまっすぐで素敵な人なんだと思います!

スポンサーリンク

板垣恵介さんには漫画家の娘さんがいる?

どうやら板垣恵介さんには既婚者で3人の娘さんがいるようです!

そりゃこれだけまっすぐな性格で自信のある男のひとはかっこよく見えますよね^^

そして調べていると、どうやら三女の板垣巴留さんは漫画家なんだとか?

やはり血は争えないですよね!父親の良いところをしっかりついで漫画家となっているようです!

板垣恵介さんは強さについてかなりの信念を持っていると思うので、男の子も欲しかったのでは?とか思ってしまいますが、どうなのでしょうか。

 

いずれにせよ娘さんが漫画家になったことは本人にとっても嬉しいことだったと思われます♪

板垣恵介は性格も強い!芸能人インタビューや対談でのキャラがすごい!・まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

本日は漫画家の板垣恵介さんについて見ていきましたが、いろいろと強いことがわかりましたね!w

グラップラー刃牙という漫画を書けたのも板垣恵介さんの強さに対するまっすぐさや、正直さがあるからではないでしょうか?

今後の芸能人との対談やインタビューも凄く楽しみですよね♪

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

BYE~~

 

関連記事は⇓

スポンサーリンク