日向市細島花火大会の穴場2019!混雑や駐車場もチェック【日向みなと・夢・みらい花火大会】

スポンサーリンク

今日は宮崎県日向市で行われる花火大会についてみていこうと思います!
花火は夏の風物詩として人気ですが、混雑したり、駐車場がない場合があったりと、大変なことも多いように思います!

僕も実際に情報を仕入れずに行ってしまい、大変な目にあったことも💦

 

ということで今回のお題は
「日向市花火大会の穴場2019!混雑や駐車場もチェック【日向みなと・夢・みらい花火大会】」

 

気になる情報が多い花火大会ですが、調べて見ました^^

それでは見ていきましょう~

スポンサーリンク

日向市花火大会2019【日向みなと・夢・みらい花火大会】

まずは日程を間違えないように確認しておきましょう♬
合わせて概要や打ち上げの時間などもどうぞ!

 

開催日
2019年9月21日(土)
※荒天の場合は2019年9月22日(日)・23日(月)に順延

打ち上げ時間
19:30~20:30

 

打ち上げ場所
細島商業港

 

 

コチラの花火大会ですが「光と波のビューティフルハーモーニー」というサブタイトルが付けられていまして、海で上がる花井ですので水とのコラボレーションも楽しみな花火大会となっております!

 

海や川など水のうえから打ち上げられる花火大会はたくさんありますが、どれも水に反射する花火が綺麗ですよね♪【日向みなと・夢・みらい花火大会】でも水と花火がどのように綺麗に見えるのか、非常に楽しみなところです。

打ち上げ本数は5500本となっています!綺麗な花火が見れることでしょう♬

 

日向市花火大会2019【日向みなと・夢・みらい花火大会】の駐車場

 

花井大会は車で行きたい人も多いですよね!ということで駐車場を調べたところ、打ち上げ場所の近くにあるとのことでしたが、詳しい場所は記載されていませんでした💦

おそらく会場に行けばあるものと思われますが、念の為に周辺駐車場を載せておきます!

 

周辺駐車場を調べたのですがほとんどなし・・・バスが出ているとの情報もないので、恐らく普段運行しているバスに乗るか、タクシーでの移動になりそうです。

※恐らく海の駅が駐車場になるものと思いますが・・・

 

詳しい情報は日向市観光協会公式HPよりお問い合わせください。

 

スポンサーリンク

日向市花火大会の穴場2019【日向みなと・夢・みらい花火大会】の混雑状況

 

花火大会では混雑するのかも気になるところです。

混雑している状態では花火も落ち着いて見れないですし、せっかくの綺麗は花火も見えにくくなるので、できれば混雑は避けて花火を見たいものですよね!

 

 

写真をさがしたところこれぐらいの混雑具合のようですね。特に混雑するという情報は蜜られなかったので、問題ないとは思います。

かといって、昨年の人出は5万人以上ということですので、花火大会の前後は多少の混雑は予想できます。

 

混雑が苦手な人は早めに行動する方が良いでしょう♬

 

日向市花火大会の穴場2019【日向みなと・夢・みらい花火大会】の穴場

 

混雑を避け花火を見たい人・ゆっくりカップルで花火を見たい人、など穴場が気になる人もいますよね♪

僕もいつも穴場探しは欠かさずしていまして、よい場所があれば多少打ち上げ場所から離れていても、混雑を避けて穴場で見る派です!w
そして穴場情報がなかったら自分で探してみたりもします♪

 

ということで今回、穴場情報を探したのですが、見つけることができなかったので自分でさがしてみました(^^♪

 

 

それもそのはず・・・海と山にかこまれていてどこでも近くからきれいに見えそうですので、全部穴場みたいなもんじゃないですか!w

おそらく混雑の情報がないのも、花火を見れる範囲がおおきいからなのかもしれないですね♪

 

気になったのは打ち上げ会場下の展望台。もし展望台に行けたらかなり綺麗に見えそうで、最高の穴場であることは間違いないですよね(^^もし気になる人は地元の人に聞いてみてください!

 

花火大会の穴場2019!混雑や駐車場もチェック【日向みなと・夢・みらい花火大会】・まとめ

みなさんいかがでしょうか?

 

花火大会の穴場2019!混雑や駐車場もチェック【日向みなと・夢・みらい花火大会】

 

ということでお送りしてきました!

 

まとめ

・駐車場はおそらくあり

・駐車場の場所は不明

・混雑は花火大会前後は警戒

・穴場情報はなし

 

宮崎県にはまだまだ楽しいイベントがあるとは思いますが、こちらん花火大会も非常に楽しみな大会となっております♪

最後行く前に駐車場や混雑状況、穴場など気になる情報は確認しておくようにしましょう^^

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう
BYE~~

関連記事は⇓

スポンサーリンク