大覚寺観月の夕べの駐車場やアクセスは?満月の日程はいつ【2019】

ゆーたん
どうもこんにちは~元料理人のゆーたんです(^^♪

 

夏も終わりに近づいてきて、少し涼しくなってきた中いかがお過ごしでしょうか?秋はお月見の時期でもありますし、お月見イベントに行ってみたいですが、駐車場な混雑状況なども気になります。またせっかくお月見をするなら、最高のシチュエーションで満月で見たいですよね?

 

そんなイベントをさがしていたのですが・・・

 

そんなイベント中から、今日は京都の大覚寺で行われる秋のお月見イベントについて書いていこうと思います!

 

題して
大覚寺観月の夕べの駐車場やアクセスは?満月の日程はいつ【2019】

 

京都といえば、言わずと知れたお寺さんや神社などの観光地がたくさんある場所で、紅葉なども、もうすぐ見ごろを迎えますよね^^

そんな素晴らしい場所なんですが、この大覚寺のイベント【観月の夕べ】もかなり人気のイベントとなっているようで、ピーク時は混雑することが予想されますので、回避方法も調べてきました。

 

京都の観月の夕日は中秋の名月を舟の上から見ることができるんだとか?
いかにも京都って感じの観光でわくわくしてきますよね♪

 

それでは見ていきましょ~

 

大覚寺観月の夕べ2019の日程や詳細

「観月の夕べ」
嵯峨天皇が大沢池にて、中秋の名月に舟を浮かべ、文化人・貴族の方々と遊ばれたことから始まった「観月の夕べ」。空を見上げれば煌々と、目を落とせば静かな水面に映る月。この2つの月が見られる稀有な時間、ぜひご堪能ください。

日 程:令和元年9月13日(金・中秋)~9月15日(日)

時 間:17時~20時半受付終了

参拝料:大人500円 小人300円(日中参拝者の方は、そのまま参加いただけます)

(引用元:大本山大覚寺HP)

ということになっております。

舟券は別料金で1000円で、当日勅使門前舟券売場にて販売しているようです!
※時間は15:00より販売予定で、当日券がなくなり次第販売中止となるそうですので、早めに購入しておいた方がよさそうです。

 

細かい注意点は⇓
大本山大覚寺HPの右側に書いてありますのでどうぞ!

 

日程や時間はお間違えのないようにお願いいたします♪
荒天時は予告なくイベントを中止することもあるようですので、天気が不安定な場合は大覚寺まで問い合わせた方がよいでしょう♬

お問い合わせ先⇓
電話:075-871-0071

 

このイベントはもともと貴族の遊びだったようですね^^水面に映る満月と空に浮かぶ満月を同時に見れるなんて想像するだけで幻想的で、見たこともない景色なので、非常に楽しみですね♪

そんな観月の夕べの様子が⇓

このような行事になっています!
秋の始まりの涼しい時期に池のうえでゆっくりと時間を過ごしてみたいものですね(^^♪

 

中秋の名月って何?満月はいつ?2019

そんな最高のイベントとなっている大覚寺の観月の夕べですが、せっかくなので満月で見てみたいですよね?
ということで満月はいつなのかご覧ください。

 

中秋の名月とは、太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを言うようで、農業の行事とも結びついており「芋名月」と呼ばれることもあります。中秋の名月を大切にする習慣は、平安時代に中国から伝わったと言われています。今年の中秋の名月は9月の13日です。

 

ということで、中秋の名月を祝うのであれば、日程は13日にしておくのが良いと思われます♪

 

 

しかし!中秋の名月=満月というわけではなく、今年の満月は14日の13:30ころだということです💦
昼間ですね!w
そしてこれは少し残念な情報ですが、今年の9月14日の満月は”今年最も満月が小さく見える日”のようです。(※肉眼でみる程度ではそこまで差はないようですのでご安心ください。)

 

満月の日に観月の夕べを楽しみたいと思う方は、日程は14日にしておくのが良いでしょう^^

 

時間帯の人気は、やはり暗くなりきっている19:00~20:00の間にあるようです。観月の夕べの楽しみは何といっても満月ですしね💦しかし、この時間帯はチケットも早々に売り切れ、また当日は混雑するようですので、計画をたてて早めの行動を心がけましょう^^

 

日程ではやはり、満月の日が一番の人気の日のようですので、混雑を避けたい人は、満月の日を避けるのが良いかもしれないですね!自分に合わせた日程を考えておきましょう♬

 

大覚寺観月の夕べ2019のアクセスと駐車場

まず駐車場ですが、大覚寺には駐車場があるようですが、わずか30台分ほどですので、大覚寺の駐車場に車を止めることはほぼ不可能だと思われます。また観月の夕べが行われる当日に、駐車場が解放されるかのはっきりした情報がないので、公共交通機関でのアクセスをオススメしておきます。

 

 

周辺パーキングを調べておきましたのでご覧ください。

時間のある方は大覚寺の駐車場を除いてみるのもありかも?
空いていればラッキーですしね^^

 

 

徒歩の場合

JR嵯峨嵐山駅より徒歩20分ほど。
せっかくの京都、町を歩いてみるのもよいですね!

 

バスでのアクセス
京都市営バス嵯峨嵐山駅前から【91】のバスで6分ほど大覚寺で下車。

およそ20分おきにあるようですが、当日は時刻表などが変更になる場合もありますので、当日の詳しい時刻表はNAVITIMEで検索して見てください!

 

 

大覚寺観月の夕べ2019の周辺で泊まれる?周辺施設をCHECK

せっかくの旅行の方は、宿泊したい方もおられると思いますので、宿泊施設も調べておきました。

 

周辺宿泊施設

予約はコチラから⇓

 

周辺レストラン

 

 

周辺のBAR

 

 

やはり観光地だけあって、周辺の宿泊施設やレストランなどは、多少割高になっているかな?という印象をうけます。金額に余裕のある方は、周辺の施設の方が便利ですのでおすすめです♪

 

お酒を飲める場所は近場にはあまりないようです。イベント終わりに一杯やりたい!という人は少し離れた位置で宿を取った方がよさそうです^^

 

 

もちろんこれは僕が調べた範囲での情報ですので、ここには載っていないお店もあると思います。そういう隠れ家的な場所を探ししてみるのも、旅行や観光の楽しみかもしれないですね♪

 

遠くの宿やレストランを利用される場合は、道に迷って観月の夕べに遅れないように、駐車場やアクセスを前もって確認しておきましょう^^

観月の夕べ各地の様子

観月の夕べですが大覚寺で行われるのはもちろんですが、各地で開催されていますのでそちらの様子をご覧ください!

こちらは奈良県の様子。かなり幻想的できれいな写真です!

 

こちらも素敵な写真です!
音楽と合わせることで最高のシチュエーションを味わえそうですね^^

 

 

大覚寺観月の夕べの駐車場やアクセスは?満月の日程はいつ・まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

 

大覚寺観月の夕べの駐車場やアクセスは?満月の日程はいつ【2019】

 

ということで今回はお送りしてきました!

さすが古都、京都!という感じの歴史感じるイベントになっているのではないでしょうか?お昼の参拝もあり、大覚寺にはカフェもあるようですので、お昼から行っても一日中楽しむ事ができそうですね♪

 

もちろん京都にはそのほかにも、たくさん観光できる場所がりますので、お昼は外で観光して、夜は観月の夕べに行くのもありかもしれないですね♪
(※チケット購入は15:00~ですので売り切れにならないように注意)

 

日程、宿、駐車場、アクセスなど前情報をしっかりつかんでおいて、ストレスのない楽しい観光にしましょう!今年の秋は京都で決まりですね^^

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう
BYE~~