ペンシルベニアの教会で起きたジョーの事件!真犯人は牧師?その後も調査!

教会
スポンサーリンク

2020年4月4日放送の【特撮×実録映像コップ】でも取り上げられます、アメリカのペンシルベニア州のリーダースメソジスト教会で起こった、ジョー・ムサンテの事件について調べてきました!

どうやらジョー・ムサンテは自殺と考えられているのですが、それには協会の牧師、シャーマーが関与していたといます。

教会という神聖な場所で起こった残忍な事件・・・今だ殺人事件だと疑わないジョーの娘の奮闘もあると言います。

事件は解決したのか、真犯人などを調査してきました!

※特撮×実録映像コップのもう一つの事件も取り上げていますので、記事の最後にリンクを張っておきます。

✅読んでわかること

  • 事件の概要
  • 事件の真犯人
  • 事件のその後

ペンシルベニアの教会で起きたジョー自殺事件の概要!

教会で起きた事件ですが、ジョーの自殺には牧師シャーマーが深く関与していたようです。

人間、感情というものがありますので、何とも複雑で、身近にも起こりそうな事件なのでした。

概要を飛ばす→真犯人

教会の事件が起きたのは?

事件が起きたのは2008年の10月28日のこと。

アメリカのペンシルベニア州の教会で、ジョームサンテが頭部を銃で当たれて無くなっているのが見つかりました。

ジョーは手に銃を持っていたようで、妻のシンディと、娘のサマンサはとても落胆したのでした。

普通に幸せだった家族が、いきなり自殺するなんて考えられないですよね💦

当時は殺人事件と思われたのですが、状況などから自殺の線が濃厚として考えられることとなります。

怪しい関係

この自殺には、教会の牧師シャーマーが関与していたのでは・・・ということ疑われていました。

ジョーの家族は、シャーマーの教会によく来る仲良し家族だったのですが、なぜジョーが教会で自殺などするのか・・・イマイチ理由がわからないですよね?

実はジョーが自殺ではなく、他殺だと考えたのは娘のサマンサだったのです!

どうやら、ジョーが自殺する数日前に、ジョーの妻シンディと教会の牧師シャーマーが一緒に居る所を目撃。

嫌な予感がしたジョーの娘サマンサが、シンディの携帯を見ると、明らかに関係のあるメールが。

そう、まさかの教会不倫が行われていました。

牧師さんは聖職者ですので、日本で言うと坊さんが不倫する感覚でしょうか?煩悩に負けまくっています。

ジョーの娘サマンサ

ジョーの娘サマンサ

アリバイ

実は2人の関係を夫ジョーが気づいてしまう事件が起きます!

修羅場の予感ですが、予想通りジョーはシンディを激しく責め立てて、それでも怒りが収まらずに銃を持ち教会に向かうのです。

その時が最後、次にジョーを見た時には亡くなっていたということ。

しかし、牧師シャーマーにはアリバイがありました。

シンディが牧師シャーマーに銃を持った夫が向かったことを伝えると、シャーマーはモーテルに避難します。

その時の、モーテルのレシートが残っていたのです。

犯人は見つからずに、ジョーが腹いせの為に、教会で自殺したと断定されてしまったのです。

ジョーの自殺事件の犯人は?

娘のサマンサは、ジョーが自殺したことを否定し続け、独自に捜査を始めます!

その後、牧師シャーマーについて様々な事実が発覚していくのです。

犯人は見つかるのでしょうか?

ジョー自殺事件をサマンサが調査!

ジョー自殺後、娘サマンサは警察を当てにすることができずに、自身で調査を始めます!

すると、牧師シャーマーについて様々な事実が発覚していきます!

どうやらジョーが自殺する3か月ほど前に、牧師シャーマーの元妻が、交通事故で頭を打ち亡くなっていたようなのです。

不審に思ったジョーの娘サマンサは、シャーマーが以前いた教会も訪れ口コミを調査。

すると・・・さらにその前の妻も頭を強く打ち亡くなっていたことが発覚します!

牧師シャーマーが逮捕?

その後、警察が重い腰を上げ捜査に乗り出すと、さまざまな事実が発覚します!

亡くなった元妻は2人とも事故にも関わらず、後頭部に同じような致命傷を受けていたことと、交通事故の時の速度が、そこまで出ていなかったことが発覚します。

怪しいと思った警察が、牧師シャーマーの自宅を調べると、ガレージから元妻の血痕が見つかったのです

シャーマーは牧師という立場から、軽い証言だけでこの事実を信じてもらっていたようです。

そしてついに牧師シャーマーは逮捕されます!

牧師シャーマー

牧師シャーマー

しかも、3か月前の妻に至っては、聖職者という立場で離婚できないので、シンディとの関係を続けるための犯行。

あまりに身勝手すぎます。

これでジョー事件の犯人は見つかった・・・かに思われたのですが、実は牧師シャーマーの罪は2人の元妻を殺害した罪のみ

終身刑を言い渡されていますが、ジョーの事件については、自殺としてその後も取り扱われていたようです。

左最初の妻ジュエル 右元妻ベティ

スポンサーリンク

ジョー自殺事件の真犯人はその後見つかった?現在の様子がやばい・

その後真犯人は見つかったのか・・・調査したのですが情報はつかめませんでした💦

実は、娘サマンサが独自の捜査に乗り出したのには理由があり、母親シンディが牧師シャーマーを信じ切っているということです。

なんとジョーの妻シンディは、自分の夫の命を奪ったかもしれず、さらに自身の元妻の命を奪った人物と一緒になると言っているようです。

個人的にはこれが一番衝撃でした💦

シンディ

ジョーの妻シンディ

 

そんな母親を心配してのサマンサの行動だったのですが・・・その思いは実らずにジョーの妻シンディは今も牧師シャーマーを信じているようです。

牧師シャーマーの二人の娘は、父の犯行を否定していると言います。

 

シャーマーの娘

牧師シャーマーの娘・ジェリーとエイミー

そして、ジョーの妻シンディと、このシャーマーの娘2人の仲がとても良好で、現在は家族のように仲が良いのだとか💦



スポンサーリンク

ペンシルベニアの教会で起きたジョーの事件!真犯人は牧師?その後も調査!・まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はアメリカ・ペンシルベニアの教会で起きた、ジョー自殺事件について書いていきました。

恋は盲目といいますが、まさにその言葉を表すかのような事件。

聖職者という立場から、数々の犯罪を犯した牧師シャーマーをいったい今何を思うのでしょうか?

娘サマンサにっとっては、自身の母親も信じられない事態となってしまいましたね。

もし事件なのであれば、早く真犯人を断定してあげて欲しいですね。

特撮×実録映像コップではもう一つの事件取り扱われますトーマスハンター殺人事件の犯人は医者だった?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

スポンサーリンク