ナディアが悪女ビクトリアを追跡!母親アラ殺害事件の犯人とその後!

女性
スポンサーリンク

本日はドッペルゲンガー殺人事件とも言われた、恐ろしい事件について書いていこうと思います。

被害者となったのロシア人のナディア・フォードという女性の母親アラ。

そして、ナディアの母親アラを殺害した犯人は”世紀の悪女”とまで言われたビクトリアという謎の美女でした。

このビクトリアという女性、半端なくヤバい奴だったんです。

ナディアの執念の追跡と事件の概要、その後の様子も調査してきましたのご覧ください。

✅読んでわかること

  • ナディアの母親アラ殺害事件の概要
  • ナディアが追跡した犯人ビクトリアの正体
  • 事件後の様子

ナディアの母親アラ殺害事件概要

内容をご存じの方は→次の段落

ナディアと母親アラは非常に仲良しで、ごく普通の幸せな家庭でした。

そんな家族をある日突然、どん底に落とすことになった事件とはいったいどのようなものだったのでしょうか?

事件はいつ起こった?

2007年からロシアを離れニューヨークで暮らしていたナディアは、毎日母親のアラと電話するほど仲良しでした。

ナディアと母親のアラ

引用:WCBI

しかし2014年10月に事件が起こります。

事件の前の月、母親のアラが暮らすアパートの隣の部屋に、セレブ美女のビクトリアという人物が引っ越してきて、2人は仲良くなります。

そして母親のアラは、ビクトリアがナディアの住むニューヨークに行くということを知り、ナディアに渡す予定の現金やコートなどを預けたのです。

しかし、それがナディアの手に渡ることはありませんでした💦

そして迎えた10月、母親と連絡が取れずに帰郷したナディアを待ち受けていたのは、母親アラの姿がない空っぽのアパートだったのです。

ナディアが母親アラ殺害の犯人を追跡!

ナディアはチラシを作ったりして、母親のアラを探すために必死になりますが、3か月間何も成果はでませんでした。

そこでナディアは探偵を雇い調査を開始。

すると防犯カメラにビクトリアと母親が映る姿を発見します。

そこでビクトリアを調べてみると、美貌を武器に捜査官を誘惑して逃亡。

その後ビクトリアの故郷近くで母親アラの亡骸が発見されます。

ナディアはニューヨークに戻りますが、その後犯人の追跡をすることを決意します。

犯人ビクトリアが逮捕

ナディアの執念の追跡は思わぬところで実を結び、ビクトリア逮捕へとつながることになります。

母親から残されたヒントの”ビクトリア・ナシロワ”をヒントにFacebookで犯人が特定されることになります。

ナディアと母親のアラ

引用:FORUM DAILY

そこにあったのは、人のお金豪遊するビクトリアの写真でした。

さらにあろうことか、住んでいる場所は、ナディアが住んでいるニューヨークで1kmも離れていない場所だったのです。

こんな偶然もあるのですね💦

その後警察によってビクトリアは逮捕されることとなり、母親のアラ殺害後2年半ほどで事件は解決したのでした。

犯人の悪女ビクトリアのドッペルゲンガー事件

ナディアの犯人ビクトリアは無事に逮捕されたのですが、実はこの女めちゃくちゃヤバい奴だったのです。

ビクトリアが犯行に及んだのは、ナディアの母親アラだけではなく複数の人に及んだといいます。

豪遊していた画像は他人のお金で楽しんでいたものだったのです。

さらに殺人を起こしてしまったビクトリアは逃亡の為に、他人になりすますことを考え、自分にそっくりの”オルガ”という人物を殺害しようとします。

(左)ビクトリア(右)オルガ

ビクトリアとオルガ

引用:mail online

そっくりな人になりすまそうとする行為から、「ドッペルゲンガー事件」とまで言われるようになります。

殺害の方法はチーズケーキに毒を盛るという方法。

このチーズケーキを食べてしまったオルガは、一命を取り留めたようですが、ビクトリアはパスポートなどを持って逃げ去ったようです。

もちろん悪事がいつまでも続けられるはずもなく、ナディアの執念もあり、ビクトリアは逮捕されます。

数々の人を手にかけてまで、金品を奪うことを考えたビクトリアはまさに”世紀の悪女”だったといえるのではないのでしょうか。

スポンサーリンク

ナディアと悪女ビクトリアのその後

ナディアの母親アラがわずか数百万円の為に命を奪われた残酷な事件ですが、その後どうなったのか気になったので、現在の様子を調べてきました。

ナディアについては頑張って調べてのですが、現在の状況がわかりませんでした💦

 

犯人のビクトリアが逮捕されたその後を調査したところ、現在の年齢は44歳ほどで、刑務所での写真を見つけました。

悪女ビクトリア

引用:mail online

写真は2019年辺りの物だと思われます。

かつての美貌とゴージャス感は一切なく、見た目は普通の女性ですね。

さらに2019年の記事で”わたしはやっていない”と供述していると記載されていました。

刑期については記載された記事がなかったので、事実関係を確認して裁判中といいうところでしょうか?

母親のアラが戻ってくることはありませんが、しっかりと反省して欲しいものです。

ナディアが悪女ビクトリアを追跡!母親アラ殺害事件のその後と現在は?まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はナディアの母親アラが殺害された事件について調べてきました。

お金の為に人の命を奪うことのできる、犯人のビクトリアはとんでもない悪女でしたね💦

数々の事件を起こしたビクトリアは、重い刑を受けることでしょう。

ナディアと母親のアラにとっては不運な事件となりましたが、今後ナディアには前を向いて頑張って欲しいですね♪

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

スポンサーリンク