ハスナットカーン医師の現在【画像】ダイアナ妃の元恋人の外科医はどこに?

医師

本日はダイアナ妃の元恋日人、ハスナットカーンの現在について調べてきました。

ダイアナ妃と言えば日本でも有名ですが、死の直前に大恋愛をしたことがあり、それが天才外科医ハスナットカーンだったのです。

ハスナットカーンは世界を飛び回る医者で経歴なども凄く、まさに天才外科医と言われるにふさわしい人物。

そんなハスナットカーンの現在の様子や画像など、海外の記事を元に調査してきました。

✅読んでわかること

  • ハスナットカーンの現在
  • ハスナットカーンの経歴
  • ハスナットカーンとダイアナ妃
スポンサーリンク

ハスナットカーンの現在どこに?【画像あり】

ハスナットカーンは現在もご存命で、イギリスにおられます。

現在(最近)の画像がコチラ⇓

ハスナットカーン

引用:Article Bio

2019年の情報ですと、イギリスのロンドンから約40kmほどの場所にある、バジルトン大学付属病院で、心臓胸部外科医のコンサルタントとして働いておられるよです。

医療現場に出ておられるかわかりませんが、年齢も重ねておられますので、現在は手術などはされていないかもしれませんね。

ハスナットカーンは、ダイアナ妃の元恋として有名ですが、ダイアナ妃と破局後に18歳年下のナディア・シェール・アリという綺麗な女性と結婚されています。

正直めちゃくちゃイケメンというわけではないと思うのですが、医療関係者ということもありますし、人柄も良いからかモテ男のようですね!

ハスナットカーンと元嫁

引用:mail online

しかし、2008年に離婚されていまして、その後結婚したという情報はないようですので、現在は独身だと考えられます。

ダイアナ妃から好かれるほどの人ですので、恋多き男性なのかもしれないですね!

ハスナットカーンの経歴

ハスナットカーンは世界中で活躍された、素晴らしい経歴があるので見ていきましょう!

裕福な家族に生まれたハスナットカーンはパキスタンのシェルム出身。

1959年4月1日生まれのパキスタン系イギリス人です。

父親が大きなガラス工場を所有し経営していたために、子供時代は良い環境で育ったといいます。

彼の学歴で詳細の情報はあまりわかっていないようですが、1991年までオーストリアのシドニーに医師として勤務。

1995年から1996年までロンドンにあるロイヤルブロンプトン病院に1年間勤務していたようです。

その後、ロンドンチェスト病院で働き始め、 2007年までイギリスのヘアフィールド病院に勤務。

マレーシアで心臓病院を開院し、現在のロンドンでの仕事についているようです。

こうして見ていくと、世界中で活躍されていて、本当にすごい経歴の持ち主であることがわかります。

ダイアナ妃が惚れてしまうのも、納得せざるおえないですよね!

スポンサーリンク

ハスナットカーンとダイアナ妃について

ハスナットカーンと言えば、ダイアナ妃の元恋人ということが有名です。

実はハスナットカーンとダイアナ妃の記事を調査すると、真逆のことが書いてある記事が多くみられます。

2人の出会いから別れまで、簡潔に見ていきます。

2人の出会い

ダイアナ妃とハスナットカーンの出会いは病院です。

1995年ロイヤル・ブロンプトン病院で働いている時に、たまたま友人のお見舞いに来ていたダイアナ妃と出会います。

そこでハスナットカーンに好意を抱いたダイアナ妃は、会えることを期待して病院を訪れるのでした。

ダイアナ妃から言い寄った・・・という説が多い様です。

我々には想像できない世界なだけに、デート現場や口説いて途中とか見てみたいですよね。w

ハスナットカーンは、とても研究熱心で勤勉な性格だったようなので、まじめなところにも好意を抱いたのかもしれません。

ダイアナ妃とハスナットカーン

引用:meaww

ダイアナ妃との交際と破局

ダイアナ妃とハスナットカーンは、惹かれ合い付き合うこととなります。

ダイアナ妃はかなりハスナットカーンの事が大好きだったようで、真剣に結婚することも考えていたようです。

このことは後にダイアナ妃の友人が証言しているようです。

しかし、ハスナットカーンはほとんどの時間を外科医としての時間を過ごし、2人にすれ違いが出てきます。

個人的な予想ですが、「私と仕事どっちが大事なの?」的なやり取りがあったのでしょうか。

ハスナットカーンは仕事に集中できないことを理由に、ダイアナ妃に別れを告げてしまうのです。

ダイアナ妃のその後

ダイアナ妃は別れた後も、ハスナットカーンの事を思い続けていたといいます。

その後も連絡を取ろうとしますが、ハスナットカーンが連絡に応じることはなく、にダイアナ妃は苦しんでいたようです。

しかし、その後ダイアナ妃はエジプトの億万長者ドディ・ファイドと付き合ったのです。

実はこれはハスナットカーンの気を引くためだという説があり、わざとパパラッチに写真を撮らせてアピールしていたのでは・・・ということも言われています。

画像がコチラ⇓

ダイアナ妃とドディ

引用:ELLE

そして、世界中が震撼した1997年8月31日、ダイアナ妃は事故で亡くなられることとなります。

ハスナットカーンは事故を知り、ダイアナ妃との関係については言及しなかったものの、「あの世で結ばれよう」というメッセージと共に、献花したようです。

ハスナットカーンの証言

その後時が経ち、ハスナットカーンが明かしたとされる証言が記事にされていました。

ハスナットカーンは「ダイアナ妃に裏切られた」と証言していたといいます。

どうやらエジプトのドディファイドとは二股関係で、ダイアナ妃がハスナットカーンに別れを告げたようで、彼はダイアナ妃を愛していたと言います。

さらにダイアナ妃の友人が、ハスナットカーンの事を嫌っていた、という証言をしたという記事が・・・今までの話とは真逆なだけに真相は謎のまま。

ハスナットカーンの証言が正しいものであるのであれば、献花した時の言葉の意味も理解できますよね。



スポンサーリンク

ハスナットカーン医師の現在【画像】ダイアナ妃の元恋人の外科医はどこに?・まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はダイアナ妃の元恋人、天才外科医のハスナットカーンについて見ていきました。

相当昔の話のように感じますが、現在もハスナットカーンは生きていてイギリスで医療に携わっているようです。

ダイアナ妃という綺麗な女性を射止めた人物は、凄い経歴の持ち主でしたね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

スポンサーリンク