伊沢拓司の父親・隆司さんは旅人だった【画像】現在の職業や学歴も調査!

伊沢拓司

本日は東大王で一躍大ブレイクした、伊沢拓司さんの父親である、伊沢隆司さんについて調査してきました。

伊沢拓司さんと言えば、とにかく天才というイメージが強いと思いますが、そんな人物を誕生する過程には父親の影があったようです!

伊沢拓司さんの父親は、東大出身ではないようですがかなりの高学歴。

それでいて、とても自由人で、旅するのも好きなのだとか?

ますます謎が深まりますが、伊沢拓司さん父親とはどんな人物なのでしょうか?

✅読んでわかること

  • 伊沢拓司の父親の画像
  • 伊沢拓司の父親について
  • 他の家族の情報
スポンサーリンク

伊沢拓司の父親・隆司さんの職業と学歴

東大に行き、クイズ王となった伊沢拓司さんですが、そんなスーパーな子供を教育できる人だからすごい人だと思いますよね!

調べてみると、父親の職業や学歴もかなりの物でした!

職業

父親の隆司さんですが、現在は職についておられないようです!

2018年に勤めていた、養命酒製造を退社されているようです。

養命酒と聞くと、お酒作るのって力仕事じゃないのか?と思いますが、父親の隆司さんは広報の担当で、コピーライティングの職についておられたようです!

コピーライティングは、広告文章を打つ職業ですので、想像力が必要になってくると思います!

養命酒製造という伝統ある大きな会社ですので、とても仕事ができる人なんだと想像できますよね。

学歴

伊沢拓司さんの父親・隆司さんの学歴ですが、東大ではありませんでした!

昭和47年に水戸第一高等学校に進学、そして昭和57年に早稲田大学の教育学部を卒業されています!

早稲田大学と言えば、日本屈指の私立大学で有名ですし、伊沢拓司さんと共に戦うライバル芸能人でも早稲田出身の人多いですよね!

さらに父親・隆司さんの学部は教育学部!

人を教育することには長けていたと思われます!

後程紹介しますが、父親・隆司さんの教育方法は自身の自由さを生かした”良い意味で先生っぽくない”感じでとてもユニーク!

東大王・伊沢拓司が誕生したのも必然だったのかもしれないですね。

伊沢拓司の父親・隆司さんは旅好きだった【画像】

東大とはかけ離れた『旅』というイメージですが、父親・隆司さんはとても旅好きな人のようです。

海外旅行の情報はつかめませんでしたが、日本の特に温泉が好きであちこち旅をしておられます!

今まで言った温泉の数は600を超えるのだとか!?

 

 

そんな父親・隆司さんの画像がコチラ⇓

伊沢拓司の父親

引用:iza

めちゃくちゃ怖いんですけど、w

画像からも見て取れるかもしれませんが、旅好きということで、とても自由な性格のようです!

現在は仕事も退職されていますので、自由にセカンドライフを充実させておられるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

伊沢拓司の父親の教育方法

東大王・伊沢拓司さんがいかにした誕生したのか。

そこには父親・隆司さんの教育がなければ、今の人生はなかったのでは?と伊沢拓司さん自身が感じておられる言葉を見つけました。

「父がとても口達者で。親戚の結婚式で司会をすると本業の方ですか?と聞かれるほど。そんな父から学んだところもありますね」

(中略)

伊沢さんが5歳の頃、隆司さんは帰宅後、毎晩のように「訓示」と称し、ジョークを披露した。

 「難しい言葉や政治ネタが盛り込まれた、子供相手に容赦のないジョークでした。ラジオ番組『ジェットストリーム』のCDを流しながら、『夜の静寂(しじま)の~』と番組の決まり文句を父がまねたとき、『しじま』を知らない僕は小笠原諸島の父島のことかと思って。『なんで父島なの』と父に聞くと、『しじまというのはね…』と教えてくれました。こんなやりとりを通じ、僕の語彙が増えていった気がします」

引用:iza

このように、子供に教えても意味がない、と思われがちな言葉にもしっかりと向き合ってくれるようです。

一見容赦ないように思いますが、こういう教育も必要だということですね!

知識だけではなく、しつけもしっかりとされていたようで、伊沢拓司さんが中学2年生でサッカー少年だった時、日韓ワールドカップで川島選手が失点した時に「今のは川口なら絶対止められた~」と言ったそう。

すると父親は「絶対という言葉を軽々しく使うな!」と怒ったと言います。

この言葉が今でも記憶にあり、自身の視野が広がるきっかけとなった伊沢拓司さんは、物事の見方が豊富になったようです。

大人でも簡単に使ってしまう、あまりよくない言葉を伊沢拓司さんは父親から学ばれていなのですね!

伊沢拓司の兄弟や母親は?

父親の情報はたくさんありましたが、他の家族は情報がないのか調査してきました!

母親に関してはほぼ情報はなく、父親・母親共に読書が好きで、自宅は歴史の本だらけ。両親は共働きの家庭で育った。

という情報以外はありませんでした💦

保育園の迎えはいつも最後だったようですので、がっつり仕事をされていたのかもしれません。

しかし、類は友を呼ぶとも言いますので、母親も父親同様にとても良い人柄なのでしょうね♪

兄弟に関しては、伊沢拓司さんは一人っ子だということです!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

伊沢拓司の父親・隆司さんは旅人だった【画像】現在の職業や学歴も調査!まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は東大王で大ブレイクしました、伊沢拓司さんの父親について見ていきました!

天才を生んだ父親は、自由人ながらとても真面目でユニークな人だと感じたかと思います。

お子さんがおられる人は、今後の参考にしてみるのも良いのではないでしょうか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう

スポンサーリンク