かねこあやの弁護士、山手正史とは何者?この道40年のベテランだった!

かねこあや

YouTuberの”ねこあや”こと”かねこあや”ですが、どうやら弁護士を変更したようです!

そしてついに、コレコレの生放送内で話していた弁護士の名前が、ねこあやのツイートによって判明しました!

裁判真っ只中で弁護士さんを決めたからには、とことんやるのでしょう!

コレコレの配信では、凄腕弁護士と紹介されていましたが、いったいどのような人なのでしょうか?

(※ひらがなが多く読みずらいので、敬称は省略させていただきます。)

スポンサーリンク

かねこあやの弁護士は山手正史さん

コレコレとの生電話中には、公開されなかった弁護士の名前ですが、後日Twitterでねこあや自ら公開されています!

お互いが全く違うことを言っている、てんちむ と ねこあやですが、裁判になることは避けられないようですね。

弁護士をわざわざ変更してまで、訴える気のようです。

 

ここで、軽く訴訟の流れをおさらいしておきましょう。

訴える理由となった、コレコレの放送内で、てんちむが号泣する事件がありました。

その少し前よりてんちむと険悪だったねこあやが『私の名前を使って売名したとして、てんちむを訴える』という内容でしたね。

てんちむ訴訟

その後コレコレも、勝手にねこあやと内緒の会話を配信したということで、訴えられることに。

コレコレに関しては、山手正史弁護士からの勧めで訴えるという流れです。

かねこあやの弁護士、山手正史とは何者?

山手正史弁護士

引用:山手法律事務所公式HP

山手正史さんは40年以上も法の世界にいた人のようで、Wikipediaでも取り扱われていますので、その世界では有名な人のようです。

商法学者という肩書のようですので、お金に関することや、商売に関することを得意としておられるのでしょう!

コレコレさんの配信でねこあやは『5月に出す予定ものがポシャって、何千万の損失を出している』と言っておられました。

つまり商法が得意分野である山手正史さんにとっては、最高のフィールドなのかもしれません。

専門家を雇って徹底的にやるつもりなのかもしれないですね。

この損失が、いったい誰の落ち度なのか非常に難しいですが、ねこあやは、てんちむさんのせいで起こった損失だと考えているのでしょう。

スポンサーリンク

かねこあやの弁護士、山手正史は凄腕?

コレコレさんの配信で凄腕弁護士と言っておられたので、山手正史弁護士について調査。

凄腕を立証したいので、山手正史弁護士の過去の事例などを調べたのですが発見できず💦

 

ねこあやは弁護士の進言でコレコレさんの事を訴える、という趣旨の発言をしていたということのようですが、弁護士職務基本規定といいう物を見つけました。

弁護士職務基本規定

第十条
弁護士は、不当な目的のため、又は品位を損なう方法により、事件の依頼を勧誘(非弁護士との提携)
し、又は事件を誘発してはならない。

弁護士職務基本規程によると、弁護士が誰かを訴えるよう勧誘するのはダメなことのようです。

Twitterでも気になっている人がいるようですね。

もしこれが真実であれば、山手正史弁護士を凄腕と呼ぶには厳しいのかもしれません。

それともねこあやが勘違いして言っただけなのでしょうか?

ちなみに弁護士の進言に関して、コレコレに問われたねこあやさんは、濁しながら肯定もせず、否定もせずといった感じでした。

虚言癖があると言われているねこあやだけに真相は謎ですね💦

 

そんな凄腕弁護士?の山手正史さんも参入した「ねこあやVSてんちむ絶縁裁判」はとてもわかりにくく、複雑な内容となっています。

内容が気になる方は「あねこあやvsてんちむ絶縁裁判をわかりやすくまとめ」という記事でできるだけ簡潔にまとめていますので、参考にご覧ください。



スポンサーリンク

かねこあやの弁護士、山手正史とは何者?この道40年のベテランだった!・まとめ

本日はかねこあやのの新弁護士、山手正史さんについて見ていきました!

商法学者として40年以上のキャリアを持っておられますので、知識はあるはずです!

かなり泥沼化してきている『てんちむ vs ねこあや 絶縁裁判訴訟バトル』ですが、山手正史さんの手腕によってねこあやが勝つのでしょうか。

まるでドラマのようになってきましたね💦

スポンサーリンク